忍者ブログ

 寒河江弘 近況

   寒河江の活動報告はこちらで。 ( 「鬼将軍」は2010年7月に解散しました。)

8/25『みんなで怪獣フィギュアを作ろう!』 サポートページ【2】

8月25日(月)のロフトプラスワンウエストのイベント
夏休み特別企画

「みんなで怪獣フィギュアを作ろう!」

の初心者サポートページです。
第二回の今回はデザイン編です。

今回は怪獣のデザインについてお話しします。

今回のイベントではどんな怪獣を作っていただいても自由なんですが、
どうせなら自分のデザインしたオリジナルの怪獣を立体にしましょうよ!
という提案です。

怪獣のデザインについて難しく考える必要はありません。
基本的に「何でもあり!」それが「怪獣」なのです。
参考までに円谷プロさんには… …
こんな怪獣や
こんな怪獣、
更にはこんな怪獣も!

って、いかがでしょう? 逆に難しいでしょうか。(笑)

王道は、「角やヒレがある」 「牙がある」 「太い尻尾がある」等。

これさえくっつければ某有名キャラクターだってこの通り。

(↑怒られたら削除します。)


例えば、何かモチーフを決めてそれを怪獣にしてみるのも楽しいですよ。
そのモチーフももちろん自由。

動物や昆虫など生き物系は当然として…

例えば、今、机の上にあった「ハサミ」だって牙と体をつけたらこんな感じ


食べ物だって、例えばたこ焼きを弄ってみたのがこんな感じ

(これも怒られるかも…)

モチーフを形を曲げてみたり、逆さまにしてみたり、視点を変えてみたり、いろいろやってみると
なんとなく怪獣に見えてくる瞬間が必ずあるはずです。

人間をモチーフにしてみるのもOK。
友達や学校の先生等々身近な人を勝手に怪獣にしてみるのも面白いですよ。

あとはどんな怪獣を目指すのか。

かっこいい怪獣、怖い怪獣、かわいい怪獣、楽しい怪獣、気持ち悪い怪獣、面白い怪獣…
折角みんなで作るんですから、大いにウケを狙ってもらってもいいですね。





(これらもきっと怒られます。)

自分がやっているご当地怪獣のサイトの怪獣たちも是非チェックしてみてください。
【ご当地怪獣サイト】href="http://www.gotouchikaiju.com/

ということで、8月25日(月)、あなたの怪獣を形にしましょう!


その他質問等ありましたら
ツイッターで@sagaehiroshiまでご質問ください。

イベント詳細はこちらを
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/25349

お得な前売りチケットはこちら
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002131405P0030001


皆様、ぜひ宜しくお願いいたします!!

 

 


~~~~~~~~~

PR

× CLOSE

× CLOSE

Copyright ©  寒河江弘 近況 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]